オロナインパックで鼻の毛穴の黒ずみを解消!

 

私は思春期を迎えてから長年の間、鼻の毛穴の黒ずみに悩まされてきました。

思い返してみると、メイクに興味を持ち始めたのは良いものの、きちんとしたクレンジングの方法も知らずに、むしろメイクしたまま眠ってしまったり…そういう事を繰り返していた結果だと反省しております。

インターネットで検索し、まず最初に試したのがオロナインパックです。
皆さん、オロナインパックはご存知ですか?

洗顔後、鼻にオロナインを塗って毛穴パックをするというものです。

綺麗に角栓が取れたように思えるのですが、一時的に角栓が取れただけで根本的な改善にはならないし、何より無理やり角栓を取っているので、肌を傷めてしまいます。

実際、私も鼻が赤くなりヒリヒリして傷めてしまいました。

その後も、肌に優しく効果のあるものを色々調べて試してみたのですが、結局行き着いたのは《洗顔方法を変える》ということです。
正直、結果が見えるまで少し時間はかかりますが、これなら肌を傷める心配もありません。
どのような洗顔方法を実践したのかというと、まずお風呂で湯船に浸かります。

私はズボラなので、スチームタオルを作るのが面倒臭くて、自己流なのですが湯船に浸かって暖まりながら毛穴を開いていました。
充分に暖まったら、そこでいつも使っている洗顔料の登場です!

出来ればスクラブ等が入っていない物の方が刺激が少なくて良いと思います。
そのいつも使っている洗顔料をモコモコに泡立てます。

ここからが一番重要なポイントなのですが、そのモコモコに泡立てた洗顔料を利き手じゃない方の薬指に取り、鼻をクルクル洗顔します。
この時になるべく薬指が、鼻に触れないように、泡だけを動かして洗うようにします。
モコモコに泡立てると、それだけでクルクル洗顔するのがとても気持ちいいです。

私は手が疲れるまでひたすらクルクル、クルクル洗顔してました。

その後は普通にゆすいで、冷蔵庫で冷やしていた化粧水でケアをしていました。

私は効果が目に見えるようになるまで、1、2週間はかかりましたが、特別な物も必要ないし、結構リラックスタイムにもなるので、続ける事が出来ました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket